前衛芸術としての吸殻拾い、その75

2017年12月29日

吸殻

1本目は17時57分。

吸殻

82本で18時15分に終了。


2017年12月30日

年末休みの朝、駅往復。

吸殻

1本目、9時16分です。

吸殻

115本で、9時59分、終了。


2017年12月31日

大晦日の昼下がり、駅往復。

吸殻

1本目、14時15分です。

吸殻

101本で、14時53分、終了。


2018年1月1日

元日のお昼、駅往復。

吸殻

1本目、12時58分です。

吸殻

62本で、13時37分、終了。往復しても40分間です。


2018年1月2日

駅往復。

吸殻

1本目、16時41分です。

吸殻

105本で、17時21分、終了。


2018年1月3日

駅往復。

吸殻

1本目、14時49分です。

魚

トロ箱に入った大きな魚が捨ててあるんですよ。年末にどこかの市場で買って車に積んだまま忘却していた、あるいは、誰が料理するのか家族間でけんかになって捨てた、そんなことかと思うんですが、どうなんでしょう? こんなに大きなものは自分は拾いません。

吸殻

76本で、15時28分、終了。


2018年1月4日

4日から仕事なので、通常の帰り道です。

吸殻

1本目、17時26分です。

吸殻

57本で、17時44分、終了。


累計、39624本

前衛芸術としての吸殻拾い、その74へ、 前衛芸術としての吸殻拾い、その76へ、

前衛芸術としての吸殻拾いへ戻る

表紙へ戻る